切手の買取の話が続きますが(そのためのブログw

今回は切手の買取方法についてご紹介したいと思います(^ω^)

切手の買取方法っていわれても、あんまりピンときませんよね??

金券ショップみたいなところに行って売るのかなーとか、専門家に切手を送ってみてもらえば良いのかなーとか・・・

古い切手だったら、町にある古い骨董品屋さんに売れば良いのかなーとかw

僕は本気でそんなことを思っていましたw

ですが切手の買取って初心者でも問題なくいけるくらい、簡単なんです!

専門家へのパイプ的なものとか、全く必要ありませんw

切手の買取方法は3つくらいあります

3つくらいてwアバウトなwって感じですよね(^ω^)

簡単にご説明すると、切手の買取方法には3つ(くらいw)の方法があります。

まずは出張買取

これは自宅まで査定員が来て、切手を査定し、買取価格を出してくれます!

自宅まで来てくれるので切手を持ち運ぶ必要もないですし、買取金額もその場で受け取れるのがメリットです!

業者によっては出張買取のことを「訪問買取」と言っていたりしますが、まぁ一緒ですw

あと切手に詳しい方だったら、査定を目の前で見つつ買取価格の交渉をしたり、切手談義に花咲かせたりもするらしいです(^ω^)

 

そして宅配買取

出張買取と同じくメジャーな方法なのが、宅配買取です(^ω^)

これも買取業者によっては「郵送買取」と言っていたりしますが、これも内容は一緒です。

方法は切手を宅配便に詰めて買取業者へ送り、査定結果は電話やメールなどで連絡が着て、買取価格に納得したらそのまま買取で、納得できなかったら切手は返送されてきます。

宅配便を利用した買取方法なので、どうしても日数がかかってしまうのがネックではありますが、スケジュールを空けることなく切手の買取が行えます。

小さいお子さんがいる方や、なかなか家を空けられない方にも便利です。

今の宅配便は追跡番号が付いていますので、切手の郵送中も安心です(^ω^)ヤマトさんいつもありがとう(^ω^)

ただ、返送料は買取業者負担か利用者負担なのか買取業者によって変わってきますので、申し込む前にあらかじめ確認しておくのがベストです!

 

あとこれもメジャーです!店頭買取

これは街の買取店なんかに切手を持っていって、査定してもらう方法です。

店頭がない業者の場合は、事務所や倉庫にそのまま持っていって、査定してもらうケースもあるようです。

店頭買取も買取業者によっては「持込み買取」と言っていますが、こちらも内容は一緒ですねー。

切手の買取店ってあるの?と思われますが、ブランド品や貴金属の買取店の看板をよく見てください!

じみーに「切手買取」と書いている場合がありますのでw

ですが切手専門の査定員に担当してもらえるかは本当に運なので(もしくは事前に問い合わせて聞いておくか)、高価買取になるかどうかは買取店によりけりですねー。

切手買取のベストな選択肢は人によりけり

結構切手の買取方法ってあるんですよ(^ω^)

僕ひとりで切手買取を利用するなら、人見知りだし外出面倒だしで宅配買取を選ぶと思うのですが、父が結構切手に詳しいので出張買取になりましたねー。

人によってベストな切手の買取方法は変わってくると思いますので、うまくベストな方法が選べればとっても便利です!!