切手に詳しい方なら、出張買取がおすすめです

前回は切手の宅配買取をご紹介しましたが、さて今回は出張買取!!

僕のような切手買取ビギナー、そしてなかなか買取の時間がとれない方には宅配買取がおすすめではありますが。

僕的な意見として、ある程度確固たる考えがあります。

それは、切手に詳しい方であれば出張買取が一番おすすめ!であること。

どうして出張での切手買取が有利?

切手に詳しいというのは、それだけで切手買取における大きな強みになります。

今はネットの発達で、おすすめの切手買取業者や口コミの情報、掲示板などがあり、ある程度は買取業者の良し悪しが分かるようになってきました。

ですので切手買取が未経験の方で、かつ切手の知識が薄くても、高額な買取価格を手にすることが出来る時代になりました。

要するに、買い叩かれないということですね(^ω^)

変に買い叩いて、ネットや口コミなどで悪評が出回ったら、きっと切手買取業者側も利用者がいなくなっちゃうので・・・。

 

ですが、切手の知識があるのとないのとで、切手買取で異なる面があります。

それは買取価格の交渉ができるか否かです!

切手に詳しい方なら、ある程度の切手の価値、そして買取価格も容易に予想ができます。

なので、買取金額を交渉することが出来ちゃうんですね!

「この記念切手だったらもう少し高値でしょ~、需要高いし」

「これだけ古い切手でこのコンディション、なかなかないと思うけど?」

買取業者がつけた買取価格に即座に意見できるというのは、やはり切手の価値を知っている人ならではの強みです!

 

で、出張買取がおすすめというのは。

まず、対面での買取査定なので、即座に切手の買取価格に意見ができるということ!

宅配買取だと切手を買取業者へ郵送→買取金額の連絡を電話orメールで受ける、という流れになっちゃうので・・・。

買取金額の交渉はできますが、切手の量が多い場合などは困難になってきます。

ですが出張買取であれば、自宅に査定員がやってきて切手を査定してくれるので、話の要所要所で買取金額の交渉へ持ち込めます!

 

で、査定員が家に来る出張買取ならではの、”自宅で査定”にもメリットが。

それは切手コレクターの方なら、集めている沢山の切手を持っているということ(^ω^)

例えば経年劣化によるコンディションの話なら、買取対象にいれてない別の切手を出してきて、その場でコンディションなどを実際に見比べることで、説得力が段違いに生まれます!

「ね、同じ昭和30年の切手でも、これは格段に美品でしょ?切手の余白も綺麗だし。だからコンディションは悪くないと思うなぁ~」

などなど、意見することが出来るのです(^ω^)

 

実際に僕の父はある程度切手に詳しく、こうやって買取金額をあげてもらっていましたw

これはかなり効きますw

ですが、切手に詳しくない方でも簡単に買取金額の交渉を行うことの出来る方法が!!!

次記事へ続く~~~~~~~