突然ですが、あなたは、家に眠っている切手が高く売れたらどうしますか?

・・・僕は売りました(*´ω`)

生まれて初めて切手の買取業者というものを利用しました。

試しに切手アルバム一冊だけ買い取ってもらったのですが、思ったより高い買取価格で売れたので嬉しかったのです。

まだ買取してもらう切手がある

そうなんです。先程、切手アルバム一冊”だけ”と言いました。

僕の家にはまだ切手があります(*´ω`)

段ボールの中、クッキー缶の中、こんなとこにいるはずもないのに。

どうしてこんなに切手があるのか。父の趣味です。

何十年にもわたる切手収集のち、なんか最近、飽きたみたいで。

何十年間にも渡って収集された切手。父曰く「ジャンルは決めてない」そうで、かなりの枚数です。

 

なんだか切手は売れるらしいぞ?

燃えるごみの日でいいじゃん。と思ったのですが、調べてみると、どうやら切手って買取してもらえるらしいですな??

父が何かボソッとそんなことを言っていたような気がするのですが、そのときの僕は「そんな冗談をw」と本気にしていませんでした。

切手の処分方法でググると・・・やっぱ買取してもらえるらしいですな。

( ^ω^)・・・

ごめんな父さん。

 

切手の買取業者に申し込んだのじゃ

そんなこんなで、切手の買取業者に申し込んだのでした。

おすすめ切手買取業者の紹介はこのサイト参考

切手の買取の流れなどは、また別記事で語りますじゃ(*´ω`)

で、思ったより高く売れて、父も僕も母も大喜びだったんですが、なんか切手の買取価格って、その業者の判断で決めているから、買取価格に結構差があることがあるらしい・・・?!?!?!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

で、「最初に依頼した切手買取業者に、残りも引き続き頼もうぞ!」と考えていたのですが、ちょ待てよと・・・。

相見積もりって何ぞや??

切手を高く売れる方法は存在するらしい?????!

次回に続く!